有限責任事業組合 住生活情報マネジメントシステム企画

  1. ホーム
  2. >
  3. 有限責任事業組合 住生活情報マネジメントシステム企画

有限責任事業組合 住生活情報マネジメントシステム企画

平成17年に、「豊かな生活とサステナブル社会の実現のために、住宅オーナー自身による住宅・家財の管理を支援する“住生活情報マネジメントシステム”」の研究プロジェクト(SMILEプロジェクト)を推進するために、各分野の専門家にて結成した自治的組織です。

東京大学生産技術研究所(野城研究室)、東京ガス株式会社との3者により、平成17年度から平成19年度まで、国土交通省「住宅・建築関連先導的技術開発助成事業」の採択を受け、大学の知見と民間の実務知識を合わせた共同研究を実施、その成果をもとに組合員である株式会社構造計画研究所がシステムの改良を行ない、SMILE ASPサービスが開始されました。

所在地・代表

日本財務コンサルティング株式会社内
東京都杉並区荻窪4-2-19
業務執行委員会委員長 中里壮也

お問い合わせ窓口

有限責任事業組合 住生活情報マネジメントシステム企画 事務局
(株式会社 構造計画研究所 サステナブルソリューション室内)
東京都中野区中央4-5-3

TEL 03-5342-1127
FAX 03-5342-1227
MAIL smile@kke.co.jp

組合員(2010年6月現在)

法人組合員
株式会社クオリア・コンサルティング(東京都千代田区)
株式会社構造計画研究所(東京都中野区)
日本財務コンサルティング株式会社(東京都杉並区)
個人組合員
一級建築士、研究者など8名

活動履歴

平成17年~ 住生活情報マネジメントシステムに関する研究活動
東京大学生産技術研究所(野城研究室)、東京ガス株式会社と共同研究
平成17年度~平成19年度は、国土交通省「住宅・建築関連先導的技術開発助成事業」に採択
平成21年 住宅履歴情報普及・啓発セミナー開催(7月、12月 東京)
平成22年 住宅履歴情報普及・啓発セミナー開催(2月 東京、3月 京都)
住宅履歴情報シンポジウム(住宅履歴情報整備検討委員会、財団法人ベターリビング主催)にて、事例紹介を実施

TOPへ